TOP > NAS・LANディスク・ネットワークディスク(LinkStation)復旧 料金

NAS (LAN、ネットワークディスク) の案内

NASであれば全て対応

NASとは、ネットワークに直接接続して使用するファイルサーバのことです。
筐体にはいっているのはハードディスクです。

ハードディスクですので、全て復旧対象です。
データ復旧することができます。

例を列挙しました。例としてないものでも受付しております。

・ BUFFALO製、I/O DATA製など、各種メーカーのNAS、ネットワークディスク
・ RAID対応型 NAS
・ その他 NAS タイプであれば何でもOK


お問い合わせの8割が復旧可能な症状です

ご連絡いただくお客様の8割が以下の症状に該当しています。

・ 起動しなくなった
・ 赤ランプが点灯している
・ 接続しても中身が表示されない
・ 文字化けが発生してフォルダが確認できない

これら全ての症状からデータ復旧ができます
これ以外の症状にも対応していますのでご安心を!

初期診断から復旧までスピード対応

初期診断は早ければ数時間で完了します。
診断内容は、
お預かりしたままの状態で復旧作業が進むか、
分解復旧が必要で時間がかかるかなど、
今後の作業時間の見通しをします。

復旧作業も最短で1日以内に完了する事例もあります。

NASデータ復旧の料金表

NASの復旧料金は、
ハードディスクの容量 』と『 復旧の難易度・作業量 』により復旧料金をお見積もりします。
復旧容量が少なかったり、復旧データの限定をした場合は、割引対象になります。
復旧データ量が大きければ料金が上がるシステムです。

初期診断は全て無料です。
診断内容は、
・お預かりした状態で復旧が可能か
・どの程度復旧見込みがあるのか
・有料診断を行って、状況を見きわめる必要があるのか
などをご連絡します。

データ解析に時間やコストがかかるような、復旧金額が基準より上回るようになった場合、
分解復旧による有料診断となる場合は、
すべてご相談とお客様の同意をもって作業にあたります。
事前説明なく基準を大幅に超えるような料金お支払い請求、勝手な作業は致しません。

お見積もりが出てもキャンセルが可能です。

重度復旧、分解復旧でも、復旧データ量が少なければ料金の大幅な割引することが可能です。

NAS系統に関しては障害レベルは、重度と最重度の2つなります


重度

・システムファイル異常
・重度のウイルス汚染
・誤ってフォーマットした
・ファイルの破壊、異常
・ハードディスクの軽度な物理障害
・ハードディスクが認識しない
・パーティション削除
・など

ハードディスク容量 重度料金
(上限金額)
80GB まで 162,000円
120GB まで 216,000円
320GB まで 324,000円
1TBまで 432,000円
それ以上 540,000円〜

ハードディスク分解処置

・物理的なハードディスク異常
・プラッタ異常
・基盤の交換必要有り
・他重度の障害併発
・など

料金
別途報告

※分解復旧を行う必要がある場合は、重度料金のおよそ1.5倍となります。
 また、分解復旧診断は有料診断となります。


予算がないんだけど、なんとか復旧できないでしょうか?という方へ

ピンポイント復旧 サービスを開始しました。

ある特定のファイル、フォルダのみ復旧をお願いしたいと復旧内容を限定していただければ、
復旧料金を抑えることができます。

依頼したいかもと思われた方、ご連絡いただけないでしょうか?
状況を詳細に伺ってお客様のご要望に応えます!




【お問い合せ先】
電話番号 0120-797-205 受付時間 8:00 〜 20:00(年中無休)
E-mail recover@pjc.co.jp 24時間受付
お申し込み>>

 

TOP | お問い合せ | よくある質問 | お客様の声 | 復旧までの流れ | 診断依頼書
ハードディスク(HDD) | NAS(LAN・ネットワークディスク) | RAID(レイド)
ノートPC(デスクトップ) | HDDレコーダー | メディア(メモリ・USB)
会社概要 | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表記
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-8 クローバビル804
TEL:0120-797-205/FAX:03-3357-9500 e-mail recover@pjc.co.jp
電話受付 8:00〜20:00 (年中無休) メールは平日60分以内に返答